観客のマナー
皆様、こんにちは☆

私は時折ロック系の音楽(以前に紹介したLIGHT BRINGERさんや他の幾つかの国内・海外ロックバンド)のライブコンサートに行きます。

先日もとあるライブハウスに海外のロックバンドの公演を観に行きました。

シンガーの方の声量&歌唱力が素晴らしく、ライブ自体は文句の付けようがなかったのですが。。。
会場内でスマホを使い、写真を撮影している方がチラホラ。

事前に会場アナウンスで「撮影禁止」を呼びかけているにも関わらず、です。

そのうち、僕の目の前に居た男性もスマホを取り出して撮影を始めました。

これには少々閉口しましたね。

永続的に撮影している訳ではないのですが、時折手を上に伸ばして静止画や動画を撮影しています。

以前別のライブハウスでは同様の事例で会場スタッフを呼んできたり、直接注意して録画を止めさせた事がありました。

しかし先日はあいにく会場スタッフが近くにおらず、また直接注意して当該の人物とトラブルになると、ライブの進行に影響を与える可能性がなきにしもあらずです。

「野球のヤジ」と同レベルのものと考えて、気にしないように&なるべく彼のスマホが視界に入らないようにしてライブに集中するようにしましたが、
何となく後味が悪かったです。

「その人物の近くから離れて、別の場所で観れば良かったのに」と思う方も居るでしょう。
しかし、言葉で説明するのが難しいのですが、僕が居た場所は他よりは一段高くなっており観やすく、ライブ会場自体もギュウギュウだったため、その位置を離れがたかったのです。

海外ロックバンドのライブやロック系フェスティバルではスマホで撮影する人が増えるように思います。
(一度国内某ロックバンドのライブで堂々と動画撮影している人がおり上記のように注意しましたが、それ以外の国内ロックバンド・ライブでは撮影している人遭遇した事がありません:たまたま運が良かったのでしょうか)

高いお金を出してライブを観に行くのに、心無い人の行為で不快な思いをするのは大変残念です。
会場ではもっと警備・監視スタッフを配置して欲しいですし、何より観客のモラルの問題ですね。

撮影した人は静止画や動画をご自分のブログ、SNS、youtubeなどにアップして喜んでいるのでしょうけれど、それが周囲の人に迷惑をかけ&アーティストの著作権を侵害していることに思いを巡らせては如何でしょうか。

株式会社細越翻訳通訳工房

http://www.hosogoshi.com/index.html



 
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.hosogoshi.com/trackback/115
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.