「サンデー・ジャポン」出演者、アビガンを推奨

皆様こんばんは☆

 

細越翻訳通訳工房はお蔭さまで大変忙しく、私は先ほどまで仕事をしておりました(*_*;

 

昨日のTBS系列「サンデー・ジャポン」という番組で、出演者が「アビガン」という薬を推奨していたそうです。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/24cf79fb2ffaf1578ba83ff9e4bbf0f99611cfd9

 

医学博士の奥仲哲弥氏が。。。(アビガンについて)新型コロナウイルスに対しても「非常に効果は期待されています。インフルエンザの薬としては3月には承認を受けていますので、もうモノがあるわけです。副作用も、どの程度あるのか分かっていて」と指摘。

 

>COVD-19に「使うとすればコレなんじゃないかなと思っています」と推した。

 

>「アビガン」を巡ってはドイツ政府が重症者に投与することを目的に数百万錠単位で購入手続きに入ると表明。安倍晋三首相もトランプ米大統領に「アビガン」を薦め、米政権幹部らが食品医薬品局(FDA)に投与を可能にする手続きに入るよう迫っていた。イタリアでも臨床試験が行われている。

 

。。。ドイツだけでなく、イランやインドネシアなどにもアビガンを供与する模様ですね。

肝心の日本では十分に活用されているのでしょうか?

外国に気前よく供与するのは良いが、まずは

日本で軽症者などにも活用→日本人患者の重症化防止/回復→病院のベッドが空く→医療崩壊回避

 

として欲しいと思います。

最近頻繁にTVに出演されている、ある専門家も同様の意見を述べられていました。

日本人が開発した優秀な薬があるのですから、日本で最大限有効に活用されることを願っております。

 

(株)細越翻訳通訳工房

http://www.hosogoshi.com/index.html

Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.