グラビアアイドルの方がコロナ発症→アビガンで回復途上

皆様こんにちは☆

 

グラビアアイドルの女性がコロナに感染したが、アビガンを服用して回復に向かっているとのことです。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/eb5da050258972832e06407a9de82cf6266e7475

 

(この方の症状)

「とにかく苦しいです。悪化するとまともに食事もできず、起き上がることもやっと、息を吸うのもやっとでずっと微熱だったのが最終的に39度までなりました。咳も止まらず痰(たん)がひたすら出てきて息が止まって飛び起きます。ずっと胸が苦しい状態。味も匂いもずっとしません」

 

。。。とても大変なご様子であると推察できます。

 

(アビガン服用開始)

>「昨晩から飲み始めて早速効果があるように感じました。高熱が微熱になって、全くわからなかった味がほんの少し、味の雰囲気がわかるようになり、匂いも全くなかったのがほんのりわかりかけた気がします。咳の量も減って、痰もかなり減りました。まだ1日目なので劇的な変化ではないけど明らかにいい感じ!」

 

(その後)

「完璧平熱だー!」とのことです。

https://twitter.com/skysoy0520/status/1250211322823757824

 

アビガンの威力すごいですね(*_*;

妊娠中の女性/妊娠可能性ある女性などを除いて、初めからアビガンを投与すれば重症化を防げるし、軽症の方は早期に治ることでしょう。

 

そうなれば医療崩壊の心配もないですし、経済活動も徐々に再開でき、現在困っている様々な業種の方を救うことに繋がるのではないでしょうか。

 

TVに頻繁に出演されている専門家の方がおっしゃっていましたが、アビガンは効果が実証されているのみならず、「錠剤なので入院する必要がないのが大きなメリット」だそうです。

他に効果が期待されている「レムデシビル」という薬は点滴投与が必要となり(=入院必要)、簡単に服用できないそうです。

 

アビガン開発者である富山大学名誉教授:白木氏が述べておられますが

https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=14354

 

中国では,COVID-19肺炎に対するアビガン投与が診療ガイドラインに組み込まれる予定だ。中国の臨床試験の結果から,現時点で,アビガンより有効な抗ウイルス薬は幻想でないかと思う。

 

とのことで、政府がアビガンを積極的に活用することで日本でコロナ肺炎が早期に収束しますように、切に願っております。

 

(株)細越翻訳通訳工房

http://hosogoshi.com/

 

 

Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.